腱鞘炎の痛みでお困りのあなたへ

親指の腱鞘炎になってしまったとき、おすすめのサポーターはあるのでしょうか??親指側が腱鞘炎になってしまった場合には、手首から親指を固定するサポーターと同時に前腕に巻くタイプのサポーターを併用するといいですね。前腕にも手首の部分にも原因となる箇所があるので、それらを同時に回復させていくことで症状を軽減させることができますよ。親指のところに巻くタイプのサポーターだけだと、筋肉の負担を最大限に抑えること...

腱鞘炎の装具は有効なのでしょうか?また値段はいくらくらいなのでしょうか?装具というのは、病院で販売されているようながっちりと固定するタイプの器具のことですが、腱鞘炎には装具は使用しないですね。手術後に固定する時にギブスや装具を使うことはあっても、純粋な腱鞘炎に対して装具をつけることはまずなく、サポーターを着用することが多いですね。サポーターは生活の中でも不自由な動きにならず邪魔になることもほとんど...

腱鞘炎に有効な固定具は、どのようなものがあるのでしょうか?固定具にもギブス、サポーター、コルセットにバンドなどさまざまなタイプのものが販売されていますが、この中で一番いいのはサポーターですね。腱鞘炎の場合、指や手首の部分に負担が入るので、常に生活の中で動かさなければならない箇所ですから、がっちり固定しすぎてしまうと邪魔になります。ギブスやコルセットなどを使ってしまうと、完全に指・手首の動きを制限し...

腱鞘炎が発生してしまった場合は、ギブスやサポーターでがっちりと固定して、動けなくしたほうがいいのでしょうか??答えは、NOです。適度な圧迫のサポーターであれば有効ですが、ギブスのようにガチガチに固めてしまうものや、固定力の強すぎるサポーターを着用していると逆効果になることが多いので、要注意です。手術食後など、ギブスを使わなければならない非常に重症度の高い状態では必要かもしれませんが、それ以外のとき...

バンテリンからサポーターが出されていますが、腱鞘炎には有効なのでしょうか?僕自身、治療院で販売するために数々のサポーターを着用してきましたが、バンテリンのサポーターは悪くないと思います。一般の薬局で販売されているものの中では、比較的、症状を回復させることができると思うので、実物を見て買いたい方にはオススメだと思います。ただし、固定力が若干弱い部分があるので、一気に症状を回復させることは難しく、あく...

腱鞘炎になってしまったときに、おすすめのサポーター・プロテクターはありますでしょうか?僕自身、腱鞘炎の症状が出るようになって、いろいろなメーカーの方にサポーターを持ってきてもらい、治療中にすべてのサポーターを試した経験があります50種類近くのサポーターを数ヶ月掛けて試していったことがあるんですね。圧迫力や仕事で使っていての感触、痛みを取り除く効果やかぶれなど皮膚への影響、そしてコストパフォーマンス...

腱鞘炎に腕のサポーターは有効なのでしょうか?答えは、YESです。腱鞘炎のサポーターというと指や手首に巻くタイプのものが多いですが、前腕に巻くものも非常に効果的なサポーターになります。前腕だけでなく、上腕を圧迫するようなアームスリーブなどのサポーターも有効で、痛みを軽減するのには適していると思います。腱鞘炎の痛みを改善していくためには、本当はすべてを休んで治療に専念するのがいいのですが、無理な話だと...

腱鞘炎のサポーターとして、ザムストのサポーターは有効なのでしょうか?僕自身が治療院で患者さんに提供しているのがザムストのサポーターですから、ご覧頂いている方にもオススメしたいと思います。ザムストのサポーターは、さまざまなスポーツの日本代表クラスのスポーツ選手が使うサポーターで、多くのトップアスリートに愛用されています。もともとスポーツ用のサポーターなのですが、腱鞘炎や一般的な怪我・痛みに対しても非...

腱鞘炎に効果的なブレスレットはあるのでしょうか?サポーターであれば腱鞘炎に効果的なものはありますが、金属やスポーツ用の軽いブレスレットでは腱鞘炎を改善できるものはありません。流行しているもので、微弱電流が半永久的に流れる金属が含まれたブレスレットなどがありますが、腱鞘炎には何の効果もないのでご注意くださいね。痛みを取り除けるのであれば、医療用として販売されるようになりますが、どの商品も医療用ではあ...

腱鞘炎(ドゥケルバン病)にサポーターは有効でしょうか?答えは、YESです。非常に有効な治療法です。まず、ドゥケルバン病とは腱鞘炎の別名で、親指周辺に発生する腱鞘炎のことをドゥケルバン病と呼ぶことがあります。説明をあまりしてくれない病院の先生に当たると、ドゥケルバン病と言われて意味がわからなくなりますが、、ドゥケルバン病=腱鞘炎のことだと思ってください。腱鞘炎に対してはサポーター治療は非常に効果的で...

指の腱鞘炎の症状・治療で気をつけたほうがいいことはあるのでしょうか?まず、指の腱鞘炎というのは、症状は指に発生していますが、原因は指以外にあることが多いんです。手首に原因がある場合も多いですし、肘や肩の動きが悪くなっていることによって指に負担が入って腱鞘炎になっていることも多いです。突然、指だけに症状が入っているのではなく、首・肘・手首などに気づかないうちに負担が加わって、最終的に指に痛みとして症...

腱鞘炎に効果的なリストバンドは、どのようなものを選択すれば良いのでしょうか?まず最も気をつけてもらいたいポイントが、圧迫力が適度なものを選ぶことです。いろいろなメーカーから多くのリストバンドが販売されていますが、圧迫力が強すぎると腱鞘炎は改善されていかないので注意ですね。ぎっくり腰や足首のねんざなど、急激に発生した怪我・症状であれば、強い固定力でガシッと固定するといいですが、腱鞘炎の場合には、固定...