半年以上、腱鞘炎が慢性化した場合、どうすれば良いでしょうか?

半年以上腱鞘炎が継続してしまい、
慢性化した場合にはどうすればよいのでしょうか?

 

慢性化した腱鞘炎って、ものすごく辛いと思いますが、
しっかりとしたケアをするようにしていけば、
慢性化したものであっても改善することは可能です。

 

僕自身が慢性化した患者さんに使うのは、
超音波治療器と呼ばれるものです。

 

超音波とは、目に見えない振動のことですが、
カラダに振動を与えることによって
硬くなってしまった細胞を柔らかくしたり、
腱鞘炎の症状そのものを回復させることができます。

 

治療院で使っているのは、当然医療用のものなので、
一台百万円以上のものですから、
一般家庭で使用するには非常に難しいと思います。

 

この場合には、家庭用の美顔機器を購入して、
そのレベルをマックスの状態で使うようにすると
医療用のものと近いレベルで使うことが可能になります。

 

医療用のものは大きいので、プロスポーツ選手の
海外遠征などには持っていくことはできませんが、
美顔機器であれば小さいので持ち運びができるんですね。

 

僕自身もそうですし、オリンピックに帯同している
トレーナーの友人たちも使っている方法なので、
一般家庭でも使ってもらいたいと思います。

腱鞘炎の痛みでお困りのあなたへ