腱鞘炎の炎症はどうやって抑えればよいでしょうか?

腱鞘炎の炎症は、どのように抑えるのでしょうか?

 

炎症が発生している場合には、
すぐに炎症を抑えるようにしていかなければ、
症状が広がってしまうことがあるんです。

 

痛めている部分だけではなくって、
健康な他の部分に炎症が広がるようになり、
結果的に腱鞘炎の症状がきつくなってしまうんです。

 

炎症を抑えるためには、まずアイシングを行って
徹底的に冷やしていくことが必要になります。

 

炎症している部分は、火事のように燃え盛るような
熱くなっている状態ですから、アイシングで冷やして
火事が広がるのを防いでいかなければなりません。

 

さらに消炎鎮痛剤などのお薬を利用して、
一気に炎症を抑えていく必要があります。

 

炎症を抑えただけだと、また症状が再発しますから、
アイシングや薬で炎症を抑えているうちに、
原因を改善する本当の治療を行っていくほうがいいですね。

 

症状がきつければきついほど、
炎症も広がっている可能性が高いので、
まずはアイシング・薬で改善するようにしましょう。

腱鞘炎の痛みでお困りのあなたへ