腱鞘炎の痛みでお困りのあなたへ

腱鞘炎に温泉・入浴・お風呂は有効でしょうか?腱鞘炎に対してお風呂に入ることはすごくいいことで、回復させる能力が高くなっていきますね。ただし、初期症状の痛みが強い段階だと熱が加えられることによって炎症がひどくなり腱鞘炎が悪化することがあるので注意してください。症状が発生してからの初期の段階では温めると痛みが強烈になってしまいますし、後々、治りが悪くなることがありますよ。もしお風呂で回復させていく場合...

腱鞘炎になった場合には、冷やしたほうがいいのでしょうか?温めたほうがいいのでしょうか?腱鞘炎が発生した直後で、腫れがひどい場合は、必ず冷やす・アイシングをするようにしてください。炎症がひどい段階で放置したり温めたりすると、他の健康な部分にまで痛みが広がっていき、症状がきつくなってしまうことが多いんです。ズキズキしたり熱っぽくなっている場合には、まずは冷やしていくようにしていきましょう。その後、熱っ...

腱鞘炎を防ぐ方法・予防方法はどのようなものがあるのでしょうか?一般的には腱鞘炎は、腕の使いすぎによって発生する、指の使いすぎによって発生するとされていますが、これはこれで正解だと思います。でも、それ以上に注意しなければならないのが、カラダ全体に広がっている負担が進行して腱鞘炎に移行するケースです。腰痛や肩こり、ふくらはぎの張りなど、腕とは関係のない部分に疲れが溜まっていたりすると、その負担を腕がカ...

腱鞘炎になってしまった場合、どのような姿勢が楽な姿勢なのでしょうか?腱鞘炎になってしまった場合には、あごを引くような姿勢を行ってください。実は、人間のカラダというのは、あごを引くだけで背骨が動き出し始めて、悪い姿勢が良い姿勢に変化するんですね。猫背の患者さんに意識してもらうのが、いい姿勢をしようと思うことではなくって、とにかく「あごを引く」ということなんです。あごを引くことによって背骨の動きがよく...

腱鞘炎は、安静にしておくだけしか治療方法はないのでしょうか??病院に行かれた患者さんに「安静にしておいたのに治らないのですが…」と相談をされることが多いです。病院では安静にしておくことを奨められますが、実際には、安静にしておくだけでは腱鞘炎は治らず症状が再発する可能性が非常に高いんですね。安静にするということは、動作を起こさないことなので、症状そのものは回復していく可能性は高いです。原因となってい...