腱鞘炎はスピリチュアル・精神的なものが関係しているでしょうか?

腱鞘炎は、スピリチュアル・精神的なものが
関係していることはあるのでしょうか??

 

 

僕自身、スピリチュアルは大好きで、
そちらの学習もしているつもりなのですが、
腱鞘炎とはまったく関係ないですね。

 

症状がかなりきつい患者さんの場合、
精神的な面・スピリチュアルな面を考えがちですが、
こと、腱鞘炎に限っては考える必要はないと思いますよ。

 

 

オーラが関係しているわけでもなく、
ヒーリングパワーが関係しているわけでもなく、
筋肉や関節の硬さ・動きが影響していますからね。

 

スピリチュアルな部分をいい方向に使えば、
非常にいい方向へ結果は向かっていくと思いますが、

 

スピリチュアルな部分を不安や恐怖に向けて使うと、
すべてが悪い方向性に行ってしまう可能性があるので、
そこは十分注意したほうがいいと思います。

 

自分の人生は、すべて自分自身が選択しているので、
考え方を恐怖・不安のほうに持ち込んでしまうと、
治る症状も治らなくなってしまいますよ。

 

医学的な観点とスピリチュアルの両方を勉強すると、
関係性がある怪我の存在も理解していますが、
腱鞘炎は一切関係ないですね。

腱鞘炎の痛みでお困りのあなたへ